京都での婚活で理想の女性と出会った体験

あっさり振られるという予想外の展開になった

めぼしい婚活パーティーをインターネットで探して、月に一度だけ申し込むようにしました。
京都在住を条件にしているものが多くて最初は苦労することも多かったです。
しかし慣れるにつれて、居住地を限定しないものも見つけられるようになりました。
そのようにして参加を繰り返した結果、理想だと思える女性と知り合えたのです。
彼女は自分より2つ年下でしたが、性格は非常にしっかりしており、とても機転が利くタイプです。
だからといって前に出ることもなく、いつもこちらを立ててくれるので一緒にいると落ち着きます。
困ったときだけで臨機応変にサポートしてくれました。
さらにルックスも優れているので言うことはありません。
大和撫子と表現がぴったりな京美人ですが、それをアピールしようとする気はまったく感じないです。
その奥ゆかしさが自分にとっては高評価であり、結婚したいという想いはどんどん募っていきます。
しかし、最終的にその願いは叶えられませんでした。
思い切って告白したのですが、あっさり振られるという予想外の展開になったのです。

月に一度だけで京都で活動することにしました : あっさり振られるという予想外の展開になった : 大阪の女性の明るさが自分を慰めてくれる材料になるとは想定外でした